結婚式場を選ぶコツとは!?人気シーズンや従業員の質について

2021年3月31日

予約が取りにくいシーズンと取れやすいシーズン

気候が穏やかな秋のシーズンに結婚式を挙げたい!と思っていても、9月から11月辺りは結婚式場の空きが無い…というケースが多いです。暑すぎず寒すぎず、1年の中で最も天候に恵まれている秋の時期に挙式を行いたいというカップルは多いため、一番の人気シーズンとなります。ですから、秋に結婚式を挙げることを選ぶなら、早めの予約をしておくことが大事です。

また、逆に人気シーズンを避けて、予約の取れやすい時期に式場を抑えるカップルもいます。人気シーズンの繁忙期では、サポートする従業員は一日に何件も結婚式が続くこともあるため、大忙しで慌ただしい雰囲気になることも。人気シーズンを外せば、ゆとりをもってサポートしてもらえるという利点があります。真夏の8月や年末に近づく12月は、年間を通して最も結婚式を挙げる人が少ない時期で、予約が取れやすいシーズンです。予約が取りにくい人気の結婚式場で挙式を挙げたいと考えているなら、この時期を狙ってみるのもいいかも知れません。

結婚式場の従業員の質も重要なポイント

結婚式場を選ぶときは、従業員の質も大事なポイントです。スタッフとの相性の良い悪いで、挙式や披露宴の満足度が違ってきます。そして、お子さんや高齢者など、式場にはさまざまな年齢層のゲストが参加するので、ゲストへの気配りもきちんとしてもらえるかということも見極める必要があるでしょう。たとえば、話し合いの場で要望していないオプションサービスを無理に進めてきたり、人の話しをきちんと聞かないなど、このような印象の良くない従業員が担当であれば、無難にやめておいた方が良いです。相性の良い、信頼できる従業員かということも選ぶ基準の一つとして考えていきましょう。

奈良の結婚式場を選ぶなら、神社婚という選択肢があります。春日大社、大神神社、橿原神宮など、大変有名な神社のみならず、他にも伝統的な神前式を挙げることのできる神社仏閣が奈良にはたくさんあります。