オリジナリティ溢れる理想の結婚式が挙げられる!コンセプトウエディングの作り方

2021年3月31日

コンセプトウエディングとは?

コンセプトウエディングとは、新郎新婦のイメージや思いを形にして作り上げていく、オリジナリティに溢れた結婚式のことです。式場側からの提案に沿って進めていく形とは違い、テーマから自分たちで考えていきます。決めることは多いですが、2人ならではの結婚式を挙げられることが最大の魅力です。

コンセプトウェディングの作り方

自分たちが主体となり決めていく方法もありますが、準備やテーマ決めに時間がかかってしまうことが多いです。

コンセプトウエディングに対応している式場、プロデュース会社やフリーのプランナーなどプロと相談しながら進めていく方法をおすすめします。

まずは結婚式全体のテーマを決めます。これまでの人生で印象に残っている体験や好きなこと、パートナーとのエピソードなど書き出していきましょう。具体的なテーマがある人はこの作業をする必要はありませんが、大半の人はまだイメージが固まっていないと思います。書き出すという作業は時間がかかることですが、共通点や2人を表しているキーワードを拾うことができます。

次に決めたテーマをどのように取り入れるか考えていきます。たとえばキャラクターをテーマにした式であれば、受付や会場内の装飾にキャラクターにちなんだ物を置くことでオリジナリティが出ます。テーマに沿ったプロフィールムービーを作成して、ゲストに楽しんでもらうのも良いですね。まずはアイデアをいくつか考えて、相談しながら進めていくとスムーズです。

最後に、会場を決めていない人は決定しましょう。考えた内容を実現してくれるかどうか、いくつか比較して式場を探すことが大切です。

いかがでしたか。準備期間も含めて、結婚式までの特別な時間を楽しんでくださいね。

赤坂の結婚式場はゲストハウスといって貸し切りのスタイルが主です。庭やプールサイドなどいろいろな場所がありゲストがゆったりとできます。